何か新しいこと
ニンナ・ナンナって?
ガ−デン
農園では
加工品
レストラン
ニンナ・ナンナはここです
ニンナ・ナンナ日々
ニンナ・ナンナ
このようにしてできました。
LINK
オンラインショップ
ロゴ

1月は。。。

ベ−コンとソ−セ−ジ作り。
1年で一番寒い時期に1年分を作ります。燻煙前の塩漬けのとき、たっぷりの
野菜に長い日数漬けることが特徴です。それから燻煙も長めで、ベ−コンは
二日以上もします。

マダムイザ−クプレ−ル

バラの花びらの乾燥作業

オレガノ

スズラン

昨年10月に植えたニンニクは6月に収穫します。
3月末に植えたジャガイモは1カ月半でこのくらいです。
(この年はマルチをしてみました。)

5月は。。。

トマトの定植。

田植え(長男夫婦)

バラの手入れが1日も欠かせません。
・バラクキバチ、コガネムシ、、、は成虫も幼虫も見つけしだい
捕殺します。広口びんに石鹸を溶かして、そこにぽとぽと落として
いきます。
・木酢液、石鹸水、でんぷんの水溶液、、、を噴霧します。
・重曹は病気予防です。
しかし、どれも完全ではないし、だんだん暑くなってくるので、
大変です。

2月は。。。

味噌作り。
荻町の加工所で玄米で麹を作ります。
天日塩を使います。
辛口の味噌です。

タマネギ、ニンニクの畑の追
肥と中耕。

果樹(ブルーベリー・梅・キウィ・その他)の手入れ。
バラの手入れが秋まで続きます。


クリスマスロ−ズが咲き始めます。

早春のブル−ベリ−
株まわりに堆肥をほどこし、うね間には牧草をまいて
夏のマルチにします。

ニンナ・ナンナはイタリア語の子守歌という意味です。


HOME > ニンナ・ナンナって何?


ニンナ・ナンナのレストランは2月までお休みです。

mamapapa
ニンナ・ナンナの自家農園のジャムはどれも
オ−ガニックシュガ−を使っています。
ペクチンで安易に増量、なんてことはしていません。

ジュ−ンベリジャム、マルベリ−ジャム
完熟うめジャム、ブル-ベリ-ジャム
110g 500円

ハ−ブティ−は15g400円です。

味噌は1Kg850円です。

ニンナ・ナンナは自給的農業から始まりました。
何でもたくさん収穫できるので、加工(農産加工)もします。
食べるものを何でも自給できるわけではないのが残念ですが、あまり無理はしません。
ニンナ・ナンナのレストランの、自給できない素材も、ゆったり吟味して購入しています。


バインダ−が壊れてしまったため、
麦(ミナミノカオリ)は手刈りしなければなりません。
バインダ−というのは、稲や麦を刈り取って結束して
いく機械です

マルベリ−(大実の桑の実)

6月は。。。 

ガ−デンの草取り。

ハ−ブの収穫と乾燥。
 カモミ−ル、ミント、レモンバ−ベナ、オレガノ
 サマ−セイボリ−、パセリ、ロ−ズ、カレンデユラ、、、

タマネギ・ニンニクの収穫。
麦の収穫。

青梅を収穫して梅酒、梅ジュ−ス作り。
完熟梅は梅干と梅ジャムのために。
ジュ−ンベリ−、マルベリ−も梅雨の合間にがんばって収穫。
ブル−ベリ−の収穫も始まります。


作業がたくさんあって書き切れないほど。。。

バラが美しい。
その後、ユリも美しくなります。
ミント

1〜6月  7〜12月  そのほか

4月は。。。

・稲の種まき。米作りは長男夫婦がしています。

・野菜の種まき。
・花とハ−ブの種まき。

・トマトのハウスの準備が続きます。





ベ−コンは100gあたり400円、
ソ−セ−ジは同じく350円です。

2010年5月のガ−デンは赤みが強すぎたかな。
クリムソンクロ-バ-はこぼれ種で増えました。

梅雨入りまでがガ−デンのもっとも美しいときです。

3月は。。。

ニンナ・ナンナのレストランの再開です。

クリスマスロ−ズが美しい。(4月も)

・野菜の種まき。
・ニンジンは畑に直播き。
・じゃがいもの植付け。

・トマトのハウスの準備も始まります。

2001年の動物たち

ニンナ・ナンナの春夏秋冬をご紹介


ニンナ・ナンナの春夏秋冬  1〜6月  7〜12月  そのほか


トマトやら、ピ−マンやら、何やらの苗